FC2ブログ
ひとりごと 2018.10.24 (水)
今日は晴れ・・・最高気温は23℃の予報です


朝の通勤のときに通る川沿いの裏道があります



右側が川でガードレールがあり 左側に家が並んでいます

中央線もない道路だけど車同士は普通にすれ違えるくらいの道幅です



毎朝そこを通る時は川のほうへ寄って走ってました


左の家や横道から 人や自転車などが飛び出してきたらイヤだからです


でもある日ふと気になったんです



もしもこの川沿いの土手が崩れたら?私は車ごと川へ落ちる?



危険を予測して右側を走ってたのに 川の土手が崩れることも想像してしまうと・・・


真ん中を通るしかないんだと気付いたのです


何が言いたいのかというと・・・


日頃から身に起きるかもしれない危険を常に予測して行動していると

未然に危険を回避できるということです



しかし!常に危険を予測しながら運転している私の斜め上をいく人に遭遇しました



昼間 用事があって家に帰ってるとき・・・いつも通る踏切を渡ってました


もちろん一旦停止して・・・右安全!左安全!発車!・・・と心の中でつぶやいて

ゆっくり踏み切りの中へ入っていきました



すると突然! 目の前に自転車に乗ったオヤジが現れたんです


慌ててブレーキをかけて何が起きたのか分からず えっ?となっていると

そのオヤジは笑いながら ゴメンゴメンという感じで手を振りながら横切っていきました



我に返った私はそのまま渡りきって 家のほうへ走って行きながら


えーーーーっ!!踏み切り内を横切る???

心の中で叫びながら帰りました


そう・・・線路内を横切る人がいるかもしれない ということも予測しておかないといけない


そのことに気付かせてくれたオヤジに感謝・・・するか!! (*`皿´*)ノ







【今日のニャンコシリーズ】

きみも予測不能な動きだよね~ (^∇^)

15402672520.jpeg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maririn6277.blog.fc2.com/tb.php/1018-476dc8c0