ひとりごと 2016.05.26 (木)
子供の頃は将来は喫茶店をしたいと思ってました

子供の頃というか、高校生くらいまではそんな気持ちを持ってました
お店屋さんごっこの延長みたいな感じで夢見ていたんですね

特別コーヒーや紅茶が好きなわけでもなく、料理が好きでも得意でもなく…
人をもてなすことが好きなわけでもない…一人が好きな私なのに?
なぜかそういう夢を持っていたんです

大人になって実際に喫茶店へ行くようになり、職場の近くの喫茶店のメニューが
ナポリタンとサンドイッチとドライカレー位しかなくて自分にも作れそうと思いました
私でも出来そうなハードルが低いものに思えました

しかし本気で貯金して実行に移そうと思うほどではなくて・・・
やっぱり自分で経営者にはなりたくない、雇われてる身の方が楽…なんて考えてて

最近…リタイヤ後の生活を考えることも増えたけど
カフェなんてやってみたいなあ~なんてことを懲りずに夢見だして
まあ、やるなら自宅を改造して・・・家賃が要らないとこでだなあ~とか

結局、そんなお金も勇気も情熱もないし実現することはないのでしょうが
夢を見るのは自由ですものね

カフェ経営のゲームでも探しましょうか(*´∀`人 ♪



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maririn6277.blog.fc2.com/tb.php/177-45c8daf5