ひとりごと 2016.06.01 (水)
私の右肩が痛くなったのは多分50歳を過ぎたころだったと思います

腕が上がらない、回らない、とにかく大きな動きをすると声が出ないくらい痛かったんです
ただじっとしてると痛くはないので病院へは行きませんでした

それでも半年過ぎても状況が変わらないとうんざりします
調べてみると初期の頃の痛みが治まったら動かした方がいいと書いてあるんですね

それで手にリモコンを持って腕を下ろし円を書くように腕を前から横、後ろへ回すことをしました
痛みがあるときは無理せずゆっくり回しました

手にリモコンを持ったのは近くにあったから(笑)軽いダンベルが良いけど、そんなものはないので・・・
この体操?が良かったのか、これを境にどんどん痛みがなくなり腕が上がるようになったんです

でも…それから数ヵ月後…今度は左肩が・・・

これも長かったですね~更年期の一番酷い時と重なりあちこちの関節も違和感が…
さすがに病院へ行きましたが、特に問題はないそうです
でも腕が回らない、伸ばせない、肘も痛い…

それでも以前より痛みが引いてきたかなと感じ出した頃に前と同じ体操をし始めました
前回のように一気に痛みが引いて治ったというわけには行きませんでした

でもここで体操をやめたらダメだと思い一日に何度か気づいたら腕を回したり上げたり
とにかく痛みが出ない程度に体操してました
そのうち両腕を使って何も持たずにとにかく腕を回したり上げたり

そうすると、少しずつ…本当に少しずつ良くなってきたんです
最近は後へ回らなかった左腕もずいぶん回るようになってきました

素人なので良くは分かりませんが…私はこの方法で良くなったようです

もしも、これを読んでやってみようと思った方…
決して無理はしないでください、痛いと思うような体操は逆効果ですからね


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://maririn6277.blog.fc2.com/tb.php/183-2ff57f6c